ソフトバンク⇒格安スマホはワイモバイルで簡単節約!※デメリットもあり!

どうも、ひく太郎です。

月々のスマホ代を安くしたいけどやたらと格安スマホブランドがあって一体どこがいいのか?何から始めればいいか分かりませんよね。

僕も頭の中では「月々のスマホ代を安く済ませたい」と考えていましたがずっと後回しにしてきました、しかしつい先日やっと重い腰を上げてとりえあえず金額が安い格安スマホにしてみました。

僕は元々ソフトバンクユーザーで、そのソフトバンクの格安ブランドであるY!mobile(ワイモバイル)に乗り換えてみたら何と月々4000円ほど安くなりました。

もちろん全てメリットだけではないんですよね・・ちゃんとデメリットもありました。

もしY!mobile(ワイモバイル)に乗り換えをお考え中の方は是非、じっくりとご覧ください。

完璧ではないけどとりあえず金額は安くなります

ソフトバンク時代は8000円前後支払っていましたが、今では月々4000円ほどです。

大手キャリア⇒格安スマホブランドは言うなれば自動車でいうと普通車⇒軽自動車大手航空会社⇒格安航空会社(LCC)にするようなもんです。

ただ格安スマホブランドのワイモバイルに限ってみれば金額が下がった分特段大きな変化は無いんですよね。

通信速度もさすがにソフトバンクと同じ回線を使っていることもあって速度も速く安定しています。

ここはワイモバイルが同じソフトバンクブランドだという強みですね。

しかも「ワンキュッパ割」という加入翌月から12ヵ月間基本使用料が1,000円割引となるキャンペーンを実施しているのでさらに安くなります。

もちろんワイモバイルも完璧ではありません、当然向いてない人もいます。

ワイモバイル!に向かない人

ワイモバイルに向いてない人は以下の通りです。

  • もっと安い格安スマホ会社がある
  • 契約期間の2年縛りがある
  • 最新機種が使えない

もっと安い格安スマホ会社がある

ぶっちゃけ値段だけ見るなら他にも安いブランドの格安スマホがあります。

例えばエキサイトモバイルDMMモバイルなどの最安プランは月々1000円切ってきます。

もちろんプランによって通信速度や選定機種など制約があるので一概にメリットがあるとは言えませんが、とりあえず両社料金シミュレーターがあるの1度試算してみるのもいいかもしれません。

月額500円~ エキサイトモバイル

【DMMモバイル】業界最安値水準

大手キャリアと同じく2年縛りがある

ドコモ、ソフトバンク、auの大手キャリアでは2年間の最低利用期間があり更新月以外で解約すると違約金が発生します、これが大手キャリアのデメリットとして槍玉に挙げられていますが、ワイモバイルでも同じく2年間の契約縛りがあります。

他の格安スマホブランドの最低利用期間は大体半年~1年が通常の最低利用期間です。

ただその中でもイオンモバイルは最低利用期間も違約金もありません⇒イオンモバイル

最新機種が使えない

これは別にワイモバイルに限ったことではないですが、大手キャリアで登場した最新機種は遅れて登場するか、そもそも発売されないことが多いです。

特にiPhoneは同じグループのソフトバンクとの棲み分けで最近機種は発売されていません。

どうしてもワイモバイルで最新iPhoneを使いたい人は

  • SIMフリー版を購入する
  • 大手3大キャリアで契約しSIMロック解除した端末をそのまま利用する

くらいしかありません、ただそうなると機種代や手続きが面倒になるのであんまりオススメできませんね。

Yモバイルのメリット

ワイモバイルはソフトバンクの格安ブランドです、なのでソフトバンクと同じ回線を安くで利用できるんですよね。

  • 実店舗やWi-Fiスポットが全国にある
  • 通信速度や安定は格安スマホブランドの中でもトップクラス
  • 10分以内通話無料でデザリングも

ワイモバイルは大手キャリア並みに実店舗を構ているのでオンラインの手続きじゃ不安という方には便利です。

そして通信回線がソフトバンクと同じ回線を利用してるので速度安定感は抜群です。

先ほど少しご紹介したDMMモバイルやエキサイトモバイル、イオンモバイルの回線はそれぞれIIJmioを利用しており時間帯によっては遅く感じることもあるようです。

あとは10分以内の通話無料やノートパソコンにネットを繋げられるデザリングが無料というのも美味しいです、大手キャリアはこのデザリングが有料化していっているので逆に格安スマホで無料というのは凄いですね。

ソフトバンク⇒ワイモバイルへ乗り換えの手順

ソフトバンク⇒ワイモバイルへの乗り換えは実店舗オンライン、どちらでもできます。

特に違いはないのですが実店舗だと店員さんが説明してくれるので確実です、僕はコミュ障なのでオンラインにしました。

オンラインの場合

「①MNP予約番号取得」⇒「②ワイモバイルのサイトで申し込み」⇒「③スマホが届き回線切り替え」簡単に手順を紹介するとこんな感じです。


※MNBとは番号ポータビリティといい番号を機種や携帯会社を変えても今まで同じ番号を使える制度のことです。

ワイモバイルを5か月使ってみた感想

4月からソフトバンク⇒ワイモバイルにして5か月が経ちましたが、これといった不満はないですかね。

確かに金額だけを見ればエキサイトモバイルDMMモバイルの方が安いかもしれませんが、通信速度や回線の安定性を考えたらワイモバイルがちょうどいいです。

2年縛りの契約期間も今までソフトバンクと同じなので特段デメリットとは感じていません。

使っていて十分合格ラインを超えています。

ほどほどにスマホを使うライトユーザーは格安スマホで十分です。

ただ僕の両親なんかそんなにスマホを使わないのに今だにソフトバンクユーザーですからね、年齢層が高い世代や機械モノの弱い人にとって大手キャリアから見ればこれほどおいしいドル箱客なんていないでしょうね。

ぶっちゃけよほどスマホ機種にこだわる人や毎日スマホをバリバリ使い込む人でない限り格安スマホブランドで十分です、今まで何年も毎月プラス3000円、4000円、いやそれ以上に払ってきたことがアホに思えてきますよ。


コメント