将来の不安は投資で減らせる!若者が今から投資をすべき3つの理由

どうも、ひく太郎です。

将来のお金の不安ってありますよね、給料、年金、税金、ローン諸々含めてとにかく ”将来が不安”

ぶっちゃけお金がいくらあっても不安は解消しません、将来の不安があるからこそみんな貯金をしてとりあえず安心を買うんです。

将来の不安をゼロにすることはできませんが、不安を減らす方法はあります。

それが投資です。

投資と聞くと敷居が高いとか損失が出るとか、投資の “と“ の字も分からない初心者にとって本当に投資なんかして「大丈夫なの?」と考えますよね。

結論から言いますと投資はすべきです、特に若ければ若いほど投資は有利です、それに初心者でも簡単に始められる投資がだいぶ増えてきました、だから僕もこんな記事が書けるようになったんです(;^_^A

こんなゴリ押しをすると胡散臭さ満点ですが(-_-;)これからの時代は投資をして少しでも資産を増やしていかないと人生無理ゲーです、ちょっとした意識の違いで将来大きな差が生まれます。

まずは若者が今から投資をすべき3つの理由について書いてみました。

若者が投資をすべき3つの理由

若者と言っても30代ならまだまだ若者です、僕も30歳でバリバリ若者ですね、今の40歳以下の日本人の半数は100歳前後まで寿命が延びると言われています、30代なんてまだまだ若者ですよ。

⇒若者は100歳以上生きる前提で人生を計画しないと老後に力尽きるぞ

なぜ若者ほど投資をすべきなのか簡単に3つにまとめることができます。

  • 貯金だけに偏る資産を分散させる
  • 投資で少しでも資産を増やす
  • 長期的利益で人生100年時代を生き抜く

貯金だけに偏る資産を分散させる

若者に限らず日本人の多くは日本円で貯金をしているだけだと思います。

見て下さい、いかに日本人が貯金大好き国民か一目で分かります。

とにかく資産が貯金に偏り過ぎなんです、食生活でも何でも偏りは良くないです。

確かに昔は100万円貯金をすれば1年で利子だけで数万付く時代もありました、でも今じゃどんだけ高くて利子なんて0.1%です、逆になぜ貯金するの?と聞きたいくらいです。

貯金は何も生みません。一方で投資をすると資産を増やすことができます。

だからといって今ある貯金や収入を全額投資にぶっこむというわけではありませんよ、月々数万円からでもいいんです。

投資で資産を増やすことができる

投資にまわせば資産を増やすことができます、貯金では資産は増えません。

そりゃ日本がイケイケの時代だったら貯金で無問題だったでしょう。

でもこれからの日本は落ち目の老体国家になっていきます、給料は上がらないが税金は上がり寿命が延びる分、年金や介護保険料を納める期間も延びていきます。

そんな時代だからこそ投資をして少しでも資産を増やしていかないと人生無理ゲーだっていうことです。

特に投資期間が長く設定できる若い世代ほどリスクを減らせて有利です。

「えっ?そんな落ち目の日本に投資なんてしたら損するやん」・・ごもっともです、でも今やネットで簡単に国際分散投資ができます。

さきほど貯金だけに偏るのは良くないと書きましたが、日本だけとか外国だけとか投資先も一つに偏るのは良くないです。

長期的な運用でリターンが大きくなる

若いうちから投資を始めるとその分運用期間が長くなるのでリターンも大きくなります。

若い時の数万円は将来の数百万円の価値があると言われるように今はたかだか数万円が将来何百万円と大化けするのです。

ほなアホな!と思われる方は次のシミュレーションを見てください。

月々数万円からコツコツ投資すれば将来大化けする

月々3万円でも4万円でも投資で運用すれば長期的みれば資産を増やすことができます。

例えば現在30歳、これから60歳まで月々3万円を30年間5%リターンで運用すれば約2500万です、一方今まで通り貯金をすれば1080万円です、30年間で1420万円の差です。

これむちゃくちゃ大きくないですか?

もちろん短期的には貯金の方が資産が増えて投資で損失を出す期間もあるかもしれません、そこは長期投資という時間がリスクを低く抑えてくれます。

いかに長期間コツコツと根気強く投資をできるかです、短期で一発狙いをすると痛い目に合います。

じゃあこの投資をしたいけど何から始めればいいねん!ってことですけど、最近は誰でも始められる簡単投資が誕生しています。

初心者向け投資

投資といってもすぐに思付くのが個別株投資です、東電、東芝、シャープなどかつてアゲアゲの企業もありましたが、今ではすっかり値下がりしています。

ぶっちゃけ初心者がいきなり個別株を投資するのは難しいです。

初心者ほど投資先を分散することでリスクを抑えることができます。

そこでオススメなのがウェルスナビです、ぶっちゃけウェルスナビ以上に簡単にできる投資は他にないと思います、初心者はまずはウェルスナビで徐々に投資に慣れていくのがいいと思います。

ただ徐々に慣れるといってもウェルスナビ自体はほったらかし投資です、完全自動投資してくれるので投資ド素人には向いています。

これは僕が現在ウェルスナビで投資している資産内訳です。

こんな感じで自分の投資額や損益が一目で分かります、右側の資産クラスを見てもらうと米国株は調子が良いですが日本欧米株や新興国株がマイナスですよね?

米国株一本ならもっと良いパフォーマンスを発揮していましたが、その分資産を集中し過ぎるとリスクも大きくなります。

だから偏りがないように日本や欧州や新興国株など組み込んだ運用プランで国際分散投資をしています。

この配分はウェルスナビのロボットアドバイザーがそれぞれ人によって最適な運用プランを作ってくれます。

6問の問いに答えるだけで最短1分で運用プランを無料で作ってくれますよウェルスナビ無料診断

デメリットも含めもう少しウェルスナビについて知りたいという方はこちらで30秒で分かるウェルスナビに向く人不向きの人!口座開設する前に確認!をご覧ください。

最後に繰り返しになりますが、人生100年生きる時代です、投資は若ければ若いほど有利です。

だからこそ少額でも長期間コツコツと投資をすれば資産は増えていきます、この手を使わないと僕らの若い世代は中々の人生ハードモードです。

まずは誰でも始められる投資を始めてみてください。



コメント