30秒で分かるウェルスナビに向く人不向きの人!口座開設する前に確認!

どうも、ひく太郎です。

頭の中で “投資” をしたいと考えても一体何から始めればいいか分かりませんよね。

そんな投資初心者向けに簡単にできる投資が2つあります。

  • つみたてNISA
  • ロボットアドバイザー投資

2つとも何となく聞いたことがある人はいると思います、今回はロボットアドバイザーによるほったらかし投資で有名なウェルスナビについてぶっちゃけます。

つみたてNISAについてはこちらをご覧ください⇒投資の始め方で悩む若者はまずは積立NISAの放置プレイでOK!

ちなみに僕自身ウェルスナビ歴たった4か月でウェルスナビに何の思い入れもなく、8月現在僅かな損失も出しています・・デメリットもちゃんと書いていますのでご覧ください。

あっ、たった4か月で何が分かる!と言われたらぐぬぬですけど・・(-_-;)

ウェルスナビに向いてない人

イチローが野球ではなくサッカーの道へ歩んでいたら野球ほど成功していなかったかもしれません。

投資も同じように内容によって向いている人向いてない人それぞれいます。

ウェルスナビに向いてない人

  • すでにバリバリ投資をしている人
  • 数千万単位でお金をすぐに投資できる人
  • 短期で利益を出したい人
  • 時間が合って自分の頭で考えて投資したい人

そもそもバリバリ投資をやっている人なんかウェルスナビなんかわざわざ使わないでしょうし、短期の売買ゲームですぐにでも利益を出したい人はウェルスナビに向いていません、さようならです。

そんでもってウェルスナビに向いている人はどんな人たちでしょう?

ウェルスナビに向いている人

ウェルスナビに向いている人

  • そもそも投資初心者
  • 何から始めていいか分からない人
  • 投資の勉強が面倒でいちいち投資に時間を割きたくない人
  • 少額からコツコツと投資したい人
  • 給料が入ればすぐに銀行預金に寝かせてしまう人

これを見て分かるようにウェウスナビはぶっちゃけ初心者向けです、僕も初心者です、だからまずはウェウスナビから始めました。

俺だ!私だ!という人はこのまま読み進めてください、いや俺はバリバリ稼ぎたい!という人はもっと他に体育会系の投資サイトがあるのでそちらへどうぞ。

ウェルスナビ自体登録も簡単です、簡単な特徴は

  • 国際分散投資でローリスク
  • 一目見て運用実績が分かる、
  • AIによるほったらかしの自動投資
  • 出金も簡単

何もかも初心者向けで見やすく簡単にできています。登録する前に無料診断も1分でできますよ。

⇒ウェルスナビで自分に合った運用プランを無料診断

素人でも10万円から始められるほったらかし投資

ウェルスナビは最初にロボットアドバイザーによる投資プランを作り、あとは勝手に投資をしてくれるほったらかし投資です、10万円という少額からでも投資できることがポイントです。

少額と言っても10万円ですが、投資をバリバリやっている人から見ればケタが1ケタも2ケタも少ないです。

でも今から投資を始める人にとって10万でも立派な大金です、僕もとりあえず最小投資額の10万円から始めてみたんです。

こんな感じで1分で終わる6問の問いに答えるだけで自分に合った運用プランを自動で作ってくれます。

10万円を入金して僅か1週間でプラス1900円ほどになりました、この1週間何もしていません、サイトすら開いていません、しかとです、ガン無視です(しつこい)

最初にウェルスナビの無料診断で自分に合った運用プランをロボットアドバイザーが提案してくれます。

その後僕は月々3万円ずつ積み立てるプランにしました、その結果8月時点での資産は↓

ほぉ~見事に下がってますね(ざまぁ~w)4月に10万円入金してその後3か月で月々3万円ずつ自動積み立てしています、プラスマイナスゼロであれば19万円になっているはずですがマイナス397円の189,603円です。

こんな感じで一目で自分の資産の何が下がって何が上がっているのかが一発で把握できるのです。

下がった理由は?

主に米国以外の日本・欧州・新興国の株と金ゴールドの価値が下がったからです。

ここ1ヵ月ほど欧州はトランプ米国との貿易摩擦の懸念、それぞれの欧州企業の決算などで株が売られた結果だということです(ニュースのコピペ(;^_^A)

上の資産クラスを見てみると相変わらずアメリカの景気は絶好調ですね、こんな感じで世界中に国際分散投資するのでどこか一つに投資するよりはるかに安全で投資ができます。

リーマンショック級の不景気が来たらさすがにどこも大暴落するでしょうけど、それでも数年でリーマンショック前の株価以上に回復しているので中長期で見ればそんなに大きな問題ではないかと思います。

もしこれが自分でチャートを見て売買していたら人間の欲が出てもっとマイナス幅が広がっていたはず、初心者は黙ってほったらかし投資が無難です。

無料で6問の問いに答えるだけで運用プランを診断

最初に書いたように、このウェルスナビで短期で資産を増やしたい人にはオススメしません。

5年くらいは運用期間として見た方がいいですね。

ちなみに資産の運用プランは自分の最適な運用プランを無料で診断してくれます。

⇒ウェルスナビで自分に合った運用プランを無料診断

1分でできるよ!

基本的に上記の無料診断で自分の運用プランを診断し、入金して月々積み立てる場合は月々積み立てる金額を設定してあとは放置プレイで気絶するだけです

僕自身ウェルスナビのサイトは月に1回見るか見ないかくらいです、素人はあれやこれやチャートを見て下手に売買して損失を出すより効果的です、あとはほったらかしです。

ウェルスナビのデメリット

ちゃんとデメリットもあります、大きく2つあります。

  • 手数料1%
  • 損失を出す可能性がある

まずウェルスナビをディスる人のほぼ全員が筆頭に挙げるのが手数料1%かかるというところ。

たった1%!といっても1000万円預けたら年に10万円手数料で取られます。10年預けていたら100万円手数料で取られるのです。

たった1%でも大きいですよね、投資をバリバリやる人がウェルスナビを「手数料1%wwたっか!」と笑うのも当然です。

僕自身ウェルスナビは初心者向けの投資の入り口だと思っています。

確かに1%の手数料は取られるかもしれませんが、それ以上に成績が出るので問題ないかなと思っています、銀行預金に寝かせておくよりかマシです。

2つ目の損失を出す可能性がある。

こればかりは投資なので当然損失を出す可能性はゼロではありません。

こんなの車に乗ったら交通事故で死ぬ可能性があると言ってるのと同じでゼロリスクなんてありません、現金で保有してても盗まれる可能性もあるし銀行預金に寝かせてても日本経済の低迷で円の価値が下がるかもしれません、言い出したらキリがないですね。

だからといって全資産を全てぶっこむとか生活費以外の給料を毎月全て積み立てるなどはNGです、あくまでも余剰資金で行いましょう。

ウェルスナビの公式サイトはこちら

ウェルスナビの始め方

ウェルスナビは投資サイトの中で1番始め方が簡単じゃないでしょうか。

  1. 最短1分の6問の問いに答える
  2. 口座開設(運転免許証とマイナンバーが必要)
  3. 入金

以上です、とにかくシンプルなのでウェルスナビはすでにサービス開始2年の2018年7月時点で、預かり資産900億円、申込件数12万口座を突破しています。

一応、預かり資産・運用者数No.1 ロボアドバイザーをうたっています(^^)

⇒ウェルスナビで自分に合った運用プランを無料診断

ちなみに僕がなぜウェルスナビを始めようと思ったのか?そもそもなぜ ”投資” を始めようと思ったのか?

それは日本がどんどん落ち目の国になって自分の身は自分で守らなければいけないと危機感を持ったからです、その辺詳しくはこちらで書きましたのでよろしくお願いします⇒若者世代の人生無理ゲー感がハンパない、今からできる対策とは?

現在30歳の日本人の半数は100歳前後まで寿命が延びます、それ以下の年齢の若い世代はさらに長寿命化します、これからどんどん税金が上がる時代にとても手取りの給料と貯金と年金だけで人生100年生きる自信がないという人は長期で投資を始めないと結構な人生ハードモードになると思います。

その投資の第一歩でウェウルスナビはオススメできますね。

 

コメント